キャンドルの作り方 マーブル柄のロールキャンドル

マーブル柄のロールキャンドルの作り方を紹介します。

必要なもの

1.ホーロー鍋(IHを使用しています)湯銭でもOK
2.シリコン型 15cm×8cm
3.紙コップ 3個
4.芯(タコ糸でもOK)
5.パラフィンワックス 90g(15cm×8cm型の場合)
6.染料(クレヨンでもOK)
7.スプーン
8.温度計
9.測り

ワックスを溶かす

パラフィンワックス90gをお鍋に入れて溶かします。
ワックスが全て溶けたら、火を止めます。

溶けたワックスの中に芯を浸してからとり出し、ティッシュ等で余分なワックスをしごいてとります。

染料の準備

着色する染料を準備します。後の手順で、ワックスを色付けしますが、染料をすぐに使えるように、クレヨンであれば、砕いておくなど、素早く作業できるように準備します。

ワックスを分ける

溶けたワックスの温度を測ります。
90℃以下であれば、再加熱して90℃にします。
90℃のワックスを、紙コップに30gずつ分けて入れます。

ワックスに色を付ける

紙コップにワックスを分けて入れたら、すぐに準備しておいた染料を入れて混ぜます。ワックスの温度が低くなると、染料が溶けなくなりますので、なるべく素早く作業します。

模様を作る

着色したワックスをスプーンですくい、シリコン型に少しずつたらします。3色をまんべんなく全体にたらします。


そこが見えなくなるように、またなるべく厚さが均一になるようにしてください。
紙コップのワックスがドロドロになってくるまで、繰り返します。(ワックスは少し残ると思います。)

垂らし終わったら、少し固まるまで数分待ちます。

シリコン型から取り外す

シリコン型から取り外します。取り外すときに、液体が出てくるようであれば、もう少し固めてからにします。

シリコン型から取り外したのが下の写真。写っているのは底側です。

丸める

底側だった面を下にして丸めていきます。なるべく詰めながら丸めます。
左右の端が揃っているのを確認しながら、丸めていきます。

 

こんな感じになります。

丸まったら、中心かな~というあたりに竹串などで穴を開け、芯を通して完了です。

 

ぜひ色んな色を混ぜて作ってみてください。