キャンドルの作り方 グラデーションキャンドル

ワックスをまぜてクリーム状にしたものをホイップと呼んでいます。これを使って作るグラデーションキャンドルをご紹介します。

必要なもの

パラフィンワックス ホイップ用 150g(50g×3)

流し込み用 80g

ホップ用の器   3つ必要です。ホーロー鍋やマグカップ、または紙コップでもOKです。
ホーロー鍋 パラフィンワックスを溶かすのに使います。湯せんの場合は普通の鍋でもok。
染料 お好きな色を3色使います。クレヨンでも代用できるとは思いますが、溶けにくいので、染料を使うことをお勧めします。
10cmくらい
竹串 細い穴を開けれるものであれば何でもいいです。
割りばし 2つか3つ。ワックスを混ぜるのに使います。

キャンドル作りに使った道具は、キャンドル専用にしてください。食用など他の用途には使わないでください。

準備

パラフィンワックスを溶かします。溶かしたワックスで芯をコーティングします。
コーティングした芯を紙コップにセットします。(芯のコーティングおよび紙コップへのセットの詳細はこちらを参照)

パラフィンワックスを溶かして着色

溶かしたホイップ用のパラフィンワックスを50gずつに分けて、それぞれに着色します。

流し込み用のワックスも溶かしておきましょう。

ホイップする

割りばしでワックスを混ぜて、3色すべてをホイップ状にします。液体のワックスがなくなり、お箸でつまめるくらいまで混ぜます。

ホイップを紙コップへ入れる

流し込み用のワックスを、75℃から80℃くらいで紙コップに3分の1程度入れます。

1色目のホイップを入れます。

流し込み用のワックスを1色目と同じように注ぎ、続いて2色目のホイップを投入します。

また流し込み用のワックスを注ぎます。

続いて3色目のホイップも入れます。

 

完全に固まるまで待ってから、紙コップをはがします。

完成です!